ボーダーコリー・レスキュー
我が家のナナとロックは ボーダーコリーです。
大きさも色も全然違うので 別の犬種に見えます。
b0103157_7124123.jpg


もともと牧場で繁殖されて 牧羊犬として使われてきたボーダーコリー。
JKC(ジャパンケンネルクラブ)で認定されたのは 20年前・・という新しい犬種です。
自分で考えて羊を動かしてきた犬たちなので その頭の良さと運動能力はものすごいものがあります。
・・・その本能ゆえ家庭犬としては ほんとうは不向きなのでしょう。。
決しておとなしい犬では ないのですから。

チワワやポメラニアンなど小型の愛玩犬やゴールデンレトリバーなどの
大型の穏やかな犬たちとは だいぶ違うらしいのです。
・・らしい・・というのは 私はこの子たちしか 飼ったことがないのです。
他の犬種がどんなふうなのか さっぱりわからないのです。
だからえらそうなことは言えないのだけれど
ボーダーコリーは きちんと訓練を入れないと 飼い主がちゃんとリーダーにならないと
飼えないものだということは 分かっているつもりです。

かっこいいから・・ 仔犬がかわいかったから・・
頭が良いと聞いたから言うことを聞くと思った・・
衝動買いして飼って 手におえなくて飼育放棄・・そんなことが起きています。
自分でお金を出して買ったのに 「処分してください」と保健所に持ち込む人もいます。
人気が出てきたからこれから売れると思う・・ 売るために勝手に繁殖してアフターケアも無く 勝手に倒産してしまい 放り出されるボーダーコリーたち。。

そんな子たちを 1匹でも多く幸せになってほしい・・ そんな思いからできたのが
 『ボーダーコリー・レスキュー・ネットワーク(BCRN)』です。

b0103157_737932.gif


BCRNが発足して 4ヶ月あまり・・ すでにレスキュー犬は 40頭にのぼります。
フツーの飼い主が集まって作ったBCRN。
私もちょっとずつでしかお手伝いできないのが歯がゆいけれど
できることをできるだけ 協力していきたいと思います。
ナナとロックと たくさんのボーダーコリーが みんな笑顔になれますように。。
[PR]
by yucca3477 | 2008-03-14 07:43 | わんこのこと。
<< 桜まつり。 介助犬 シーナ。 >>



魔女修行な 毎日☆
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧