小暮写眞館。。
『小暮写眞館』  作:宮部みゆき   講談社   20110919.

図書館に予約を入れといたんですが・・ 受け取ってびっくり。。
700Pもある ぶ厚いハードカバー。。。
持ち歩けないじゃんか・・と思ったんですが
休みだったせいもあって 結局3日で読んじゃいました。。

高校生の英一の家族が 買って引っ越した家は 商店街の中の写真館。
リフォームはしたものの 父母は面白がって 店の方はそのまま。
しかも「小暮写眞館」の看板もそのまま。
つきつけられた写真の謎解きをしていく。
「心霊写真」ものなんだけど 怖くない。
霊が写るんだけど それは人の想いであって 恨みなんかじゃない。
英一は 自分の家族は変わってると思っているけど そうでもないことにも気づく。

b0103157_1738101.jpg


亡くなった小暮さんや風子や 他の人たちの想い。
そういうものに 気付ける人って すごいよね。

英一の真剣な恋も絡んで かなりおもしろいです。
これは 買っちゃおうかなー♪
[PR]
by yucca3477 | 2011-09-19 17:38 | 本のこと。
<< おそろし☆ パートナーシップ☆キルト >>



魔女修行な 毎日☆
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧